超濃縮ケイ素PFの効果・効能・口コミとは?

超濃縮ケイ素PFのイメージ画像

超濃縮ケイ素PFは、通常のUmoより2倍濃度で作られた特別な水溶性ケイ素濃縮液です。しかし効果も2倍になる訳じゃありません。少ない(半分)量でUmoと同等の効果を得られるのが、超濃縮ケイ素PFの特徴です。

そして超濃縮ケイ素PFが人気の理由は、最強のコストパフォーマンスです。

珪素濃度は2倍なのに価格は1.5倍なのでUmoを買うより断然お得!同じ500mlボトルでも、Umoが3ヶ月使えるなら、超濃縮ケイ素PFは、なんと6ヶ月使えます。1日あたりの費用で計算するとその差は歴然です。超濃縮ケイ素PFの効果や効能、さらには口コミ情報などまとめました。

画像超濃縮ケイ素PFの公式ページ

超濃縮ケイ素PFの画像

1.超濃縮ケイ素PFの効果を検証

超濃縮ケイ素PFの効果を診断する上で重要なポイントは珪素の含有量です。他の水溶性ケイ素とその量を比較してみました。ご覧いただければ超濃縮ケイ素PFの圧倒的な珪素含有量が分かると思います。(※Umoシリーズのケイ素原液は同じものです。)

珪素含有量 サポート成分 特  徴
超濃縮ケイ素PF【500ml】 17700ppm ----- 2倍濃縮
レクステラ【500ml】 8000-9500ppm ----- -----
ウモプラス【500ml】 8000-9500ppm ----- -----
ハイパーウモ【500ml】 8370ppm ----- -----
ウモグリーン【500ml】 7700ppm 葉緑素エキス クロロフィル
珪素のちから【500ml】 7570ppm ----- -----

このように超濃縮ケイ素PFは、他の水溶性ケイ素と比較してみると圧倒的な含有量であることが分かります。

しかし、珪素濃度が高いと特別なメリットがあるのでしょうか?公式ページには、以下のようなメリットが記載されています。

17,700ppmという高濃度の超濃縮ケイ素PFが持つ大きな「表面電化力」は、
製品としての抗酸化力や乳化作用、洗浄力などのケイ素(シリカ)のパワーを引き出すものです。

公式ページで紹介されている「高濃度だから違いを実感できる」という表記の中では、他の水溶性ケイ素より表面電化力がパワーを引き出すと解説されています。 一般的な水溶性ケイ素の効果は、ハリや潤い不足など肌トラブル、髪の毛の艶やコシなど美容効果から、生活習慣病の改善など健康面での効果も期待できます。(※ケイ素の効果はコチラを参照

超濃縮ケイ素PFは、一般的な水溶性ケイ素より圧倒的に「表面電化力」が高いので、効果を実感できることになります。

2.超濃縮ケイ素PFの優れたコストパフォーマンス!

超濃縮ケイ素PFの効果を期待するのは当然として、やっぱり注目して欲しいのは、コストパフォーマンスじゃないでしょうか?

倍濃縮だから倍長持ち!でも価格は1.5倍と超お得!

これが超濃縮ケイ素PFのキャッチフレーズです。真実を探るためにも比較してみましょう!

価  格 1日の推奨摂取量(使用日数) 1日あたりの費用
超濃縮ケイ素PF【500ml】 32,400円 2ml(250日分) 130円
レクステラ【500ml】 21,600円 4ml(125日分) 173円
ウモプラス【500ml】 21,600円 4ml(125日分) 173円
ハイパーウモ【500ml】 21,600円 4ml(125日分) 173円
ウモグリーン【500ml】 27,000円 4ml(125日分) 216円
珪素のちから【500ml】 21,600円 4ml(125日分) 173円

【1日の摂取量について】通常のUmoシリーズは、1日の推奨摂取量を5ml以内としています。これ以上の量を摂取しても体内で使われない分は、尿とともに排出されてしまうからです。 コストを比較する上で、通常のUmoの摂取量を1日4mlで計算してみました。すると500mlボトルで125日使えることになります。 超濃縮ケイ素PFは2倍の濃度がありますので、通常Umoの半分の2mlで同等の効果を得ることができます。 また500mlの超濃縮ケイ素PFは、通常Umoの倍にあたる250日使えるメリットがあります。

このように比較することで超濃縮ケイ素PFは、圧倒的にコスパが優れていることが分かります。

3.超濃縮ケイ素PFの選べる3つのラインアップ

超濃縮ケイ素PFは、50mlボトル、200mlボトル、500mlボトルという3つのラインアップが用意されています。他の水溶性ケイ素は、お試し用の50mlボトルと製品版の500mlボトルの2つのタイプを用紙しているのが通常です。これも2倍濃縮だから、手頃な200mlボトルが生まれたと推測できますが、最もコスパが優れているのは【500ml】です。早速ですが、その違いを比較してみましょう。

価  格 1日の推奨摂取量(使用日数) 1日あたりの費用
超濃縮ケイ素PF【500ml】 32,400円 2ml(250日分) 130円
超濃縮ケイ素PF【200ml】 17,820円 2ml(100日分) 179円
超濃縮ケイ素PF【50ml】 6,480円 2ml(25日分) 260円

超濃縮ケイ素PFを買うなら、500mlボトルがお勧め!

このように3つのラインアップを比較してみると、1日あたりの費用に差があることが分かります。特に200mlボトルの1日あたりの費用は、他のUmoシリーズとほぼ同じなので、価格のメリットはありません。どうせ買うなら、少し高く感じますが【500ml】をお勧めします。超濃縮ケイ素PFの優れたコスパのメリットを得られるからです。

画像超濃縮ケイ素PFの公式ページ

4.超濃縮ケイ素PFの安全性(ケイ素の体内動態)

ケイ素の体内動体の画像

【1】超濃縮ケイ素PFすると!
ケイ素は腸管で、すみやかに吸収され120分で血清中のケイ素濃度ピークを迎えます。血液に運ばれて全身60兆個ある細胞へ栄養素として運ばれます。

【2】細胞レベルで効果を発揮!
ケイ素は細胞の新陳代謝を高め、コラーゲンを作る栄養素として使われます。さらにコラーゲンの細胞と細胞を束ねて弾力性を高める働きをします。

【3】役目を終えたケイ素は!
役目を終え余ったケイ素は、3~9時間かけて尿と一緒に排出されます。この時に体内に蓄積されることはなく、すべて排出されるため副作用がありません。

このように超濃縮ケイ素PFは体内動体が明確で、万が一過剰摂取しても使われずに排泄されてしまいます。さらに体内に蓄積することが無いことから、副作用もないことが解っているので安全性の高い成分です。(※詳しくは、ケイ素は副作用もなく安全性の高いサプリを参照

5.超濃縮ケイ素PFの口コミ

食欲不振も解消できました。(55歳 女性)

数年前から更年期障害のような症状がはじまり体調が悪くて食欲もまったくありません。食事も喉を通らず栄養補給を目的に『超濃縮ケイ素PF』を飲んでいたのですが、気が付けば食欲もでて体調も良くなりました。感謝しています。

お肌の調子が良くなりました。(27歳 女性)

美容のためにシリカ水を飲んでいましたが効果を感じなかったので2倍も濃い『超濃縮ケイ素PF』に変えました。するとカサカサだったお肌の調子がよくなり潤いが戻りました。2倍濃縮は凄いかも?


イメージ画像

通販ランキング第1位 超濃縮ケイ素PF

超濃縮ケイ素PF

◆珪素含有量【17,700ppm】
◆1日のコスト【162円】
※2.5ml
ケイ素含有量が通常の2倍!他を圧倒する超高濃度なのに価格は1.5倍と安い!

通販ランキング第2位 レクステラ

レクステラ【Rextera】

◆珪素含有量【9,500ppm】
◆1日のコスト【216円】
※5ml
最もスタンダードな水溶性ケイ素!毎回6回目が無料になるから人気が凄い!

通販ランキング第3位 ウモグリーン

ウモグリーン【Umo Green】

◆珪素含有量【7,700ppm】
◆1日のコスト【270円】
※5ml
水溶性ケイ素に3つの葉緑素(クロロフィル)を加えた高級指向が人気の秘密!

★更新情報
 2017年11月13日 ケイ素の美容効果で究極のアンチエイジング
 2017年11月09日 ウモグリーン【Umo Green】の効果・効能・口コミは?
 2017年11月08日 水溶性珪素濃縮液のUmo(ウモ)は信頼のブランド
 2017年11月06日 ケイ素クッキーで美味しく1日に必要なケイ素を摂る
 2017年11月05日 ケイ素(シリカ)ウォーターサーバーとケイ素濃縮液の違い
 2017年11月04日 水溶性ケイ素の口コミ
★水溶性ケイ素サプリ一覧
 |水溶性ケイ素サプリ比較表水溶性ケイ素の口コミ
 |超濃縮ケイ素PFレクステラ珪素のちからウモグリーンウモプラスハイパーウモ
★ケイ素の基礎知識
 |ケイ素とはケイ素の8つの作用シリカウォーターケイ素1日の摂取量ケイ素の飲み方ケイ素ウォーターサーバー
 |ケイ素クッキーUmo(ウモ)とはケイ素の書籍
★ケイ素の効果
 |ケイ素の効果ケイ素の副作用ケイ素でダイエットケイ素でアトピー改善ケイ素で血管を修復ケイ素で冷え性を改善
 |ケイ素で高血圧を下げるケイ素で血糖値を下げるケイ素で便秘解消ケイ素の美爪効果ケイ素の消臭効果
 |ケイ素の美髪効果ケイ素の美容効果
★関連情報
 |株式会社APAコーポレーション日本珪素医科学学会日本珪素医療研究会
愛犬や愛猫にケイ素を!ペット専用の水溶性ケイ素サプリならハイパーウモ ⇒ 詳しくはコチラ


ページの先頭へ